1: 名無しさん 2017/06/22(木) 14:02:22.71
集まった人たちが一礼するだけで終わる、「日本一短い」ともいわれる祭が岡谷市で行われました。

岡谷市の旧中山道の塩尻峠には明治13年6月に明治天皇が訪れたことを記念して大正5年に建てられた石碑があります。
これを記念して行われる「塩嶺御野立記念祭」は、日本一短い祭りとも言われ、地元で100年以上続いています。
22日は梅雨の晴れ間の下で祭りが行われ、石碑の前には岡谷市と塩尻市の関係者およそ150人が集まりました。
午前10時に、司会者から「一堂、礼」と声がかかると、集まった人たちは石碑に向かって一斉に頭を下げました。
そして、およそ20秒後、「お直り下さい」の合図で、祭りは終わりました。
塩尻市から参加した60代の女性は「毎年参加しています。とても身の引き締まる思いで一礼させていただいています」と話していました。


2: 名無しさん 2017/06/22(木) 14:03:33.09
はい、御苦労様

5: 名無しさん 2017/06/22(木) 14:07:07.72
わっしょい!

7: 名無しさん 2017/06/22(木) 14:10:27.25
顔馴染みが毎年集合する、というのも良いんでないの

9: 名無しさん 2017/06/22(木) 14:11:00.52
短さで簡単に日本一になれるな

10: 名無しさん 2017/06/22(木) 14:17:37.05
逆に日本一長い祭りとなると京都の祇園祭ということらしかった、なるほど。

11: 名無しさん 2017/06/22(木) 14:18:45.29
スピーチは短いほどいい

16: 名無しさん 2017/06/22(木) 14:25:59.87
no title

22: 名無しさん 2017/06/22(木) 15:03:41.23
>>16
もう終わったぞ!

19: 名無しさん 2017/06/22(木) 14:47:21.79
出会って4秒で・・・

28: 名無しさん 2017/06/22(木) 15:46:58.42
このあとの懇親会が本番
まあよくあること

引用元: http://egg.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1498107742/